お知らせ

2016.10.07

ペーパーレストラン2016- 紙の力・紙を使いこなしたアートの世界 〜開催のお知らせ〜

当社ではアナログからデジタルまでの情報コミュニケーション活動支援の一環として、ペーパーアート・紙のコミュニケーション活動の支援を行っております。その中心は紙を使った創作活動だと考えており、ペーパーレストラン2016への協力はその一つであります。

今回の展示では、21人のペーパーアーティストによるオリジナル作品展示の他、「全国高等学校鉄道模型ジオラマコンテスト2014」で「コンテスト最優秀賞」を受賞した都立大崎高校ペーパージオラマ部も作家集団として特別出展いたします。

DMでも紙を中心にさまざまなクリエイティブが展開されており、開封を促すための工夫や仕掛けが多数あります。当社では五感に訴えるコミュニケーション提案を継続的に行っており、DM研究もその一つです。またDMライブラリ(生活者モニターから収集したDMサンプルを多数保有したソリューション)を見ても、さまざまなDMを見ることができ、DM研究の中で紙の力は日々強く感じています。

紙を使ったヒントにぜひ足をお運びください。

0817_chirashi_A_CS6

21人のペーパーアーティストによるオリジナル作品展示

出展作家:秋山美歩/アクツユウト/AJIN/石川日向/加藤幸吉/黒須和清/佐倉圭/高橋孝一/
     高橋洋一・高橋としえ/竹中健志郎/田島司/長尾昌枝/中村耕二/中山ゆかり/張江真代/
     百鬼丸/古橋恵美/ベーネ/松本康孝/村尾沙織/幸印(50音順)
特別展示:都立大崎高校ペーパージオラマ部(2014全国高等学校鉄道模型コンテスト優秀賞受賞)
日 時 :10月30日(日)~11月6日(日)午前10時~午後7時(最終日は午後5時)

ワークショップ

その1  子供の紙工作「どうぶつ神社を作ろう」
     子供たちが作るペーパークラフトで日本の伝統文化を知り・感じる
日 時 :10月30日(日)午前10時~正午
対 象 :小学生25名(保護者同伴で、グループ参加が条件 申し込み先着順)
 
その2  大人の紙工作「神使、どうぶつのかたちの器を創る」
     大人の趣味と実益を兼ねた紙工作で「紙工芸」を目指した「わざ」の世界を体験
日 時 :10月30日(日)午後3時~午後5時
対 象 :成人男女25名(申し込み先着順)

セミナー&切り絵ライブ

セミナー 「切り絵の東西南北」
概 要 :世界と日本の切り絵紹介、アートとしての拡がりと魅力を知る
講 師 :篠原洋氏(切り絵の森美術館副館長、「国際切り絵トリエンナーレ2016」主催)
ライブ  「百鬼丸の切り絵ライブ」
出 演 :切り絵―ター 百鬼丸
日 時 :11月2日(火)午後3時~午後5時(午後2時30分開場)

※子供の紙工作、大人の紙工作、セミナー&切り絵ライブ全て参加費無料
 申し込みはペーパークラフト協会の専用ページから http://www.j-papercraft.com/
 最終締め切りは10月21日(金)