お知らせ

2017.08.03

「HCDベストプラクティスアウォード2017」で優秀賞を受賞。HCD-Netフォーラム2017にてプレゼンテーションを行いました

 2017年7月23日に芝浦工業大学にてHCD-Netフォーラム2017が開催されました。
フォーラムではHCDベストプラクティスアウォード2017の授賞式が執り行われ、当社はプロセス・メソッド部門において優秀賞を受賞しました。
 また授賞式と同時に受賞内容「金融系印刷物などへのユーザビリティーやUXD(ユーザーエクスペリエンスデザイン)の推進 ― 保険のカタログや手続き書類などとDMへのHCDの応用」のプレゼンテーションを行いました。

(写真)受賞の様子

 当社はこれまで人間中心設計(Human Centered Design、以下HCD)が普及していなかった印刷業界にHCDを導入し、金融商品という制約や規制のある対象において視線や脳波の計測も用い金融業務の改善を行ってきました。またカタログや帳票、ダイレクトメール(DM)などの媒体別に評価・診断サービスのラインアップを用意するなど、ビジネスとして活用しやすさも工夫しており、開封率や申込率の増加、問い合わせや誤記入の減少など具体的成果も出ている点が評価されての受賞です。

【HCDベストプラクティスアウォードについて】
 特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net)が企業におけるHCD/UXD活動を審査し表彰する取り組みです。2015年から実施され今年で3回目を迎えるアウォードです。優れたHCD活動を讃えることで、HCDの実践を進め、モノ・コトづくりへの浸透を促すことを目的に行われています。

※HCDベストプラクティスアウォード2017の詳細は以下のURLからご覧ください。
HCD-Net Webサイト:http://www.hcdnet.org/practice/news/hcd-1065.html