お知らせ

2015.10.29

ニュースリリース:脳波と視線の計測により、帳票の「ストレス」を把握・改善するサービスを提供開始

慶應義塾大学満倉研究室とトッパンフォームズ、共同研究をサービス化

 

ニュースリリースの内容はこちらよりご覧いただけます(トッパンフォームズWebサイトに移動します)

 

↓印刷用PDFは下記よりダウンロードいただけます。

「感性分析サービス」についてはこちらにてご紹介しております。

 

 

<関連ページ>

【特集】感性アナライザが拓く新時代~生体信号で読み解く、その時の気持ち~

黙っていても相手の気持ちが分かる?ニューロ・コミュニケーション時代の到来