Direct!トレンドビュー

2018.03.19

リアルに伝わる!お客さまの声活用DM[DMライブラリレポート30]

 生活者がものを買う動機の一つとして「誰々さんが使っていたから」「誰々さんに勧められたから」という口コミがある。ネット通販においても、他ユーザーのレビューや感想が購入の決め手になることもある。口コミとは本来はユーザー同士の伝達で商品やサービスが広がって行く形であるが、企業が既存ユーザーの「お客さまの声」を集め他のユーザーに紹介することで疑似的に口コミに近い状態をつくることができるのではないだろうか。

 ではいったい各社がどのような工夫をしているのか、DMライブラリに所蔵している通販会社のダイレクトメール(DM)から「お客さまの声」が掲載されているものを数社ピックアップしてみたのでご覧いただきたい。

雑誌の記事のように

(図1)雑誌の記事風(図1)雑誌の記事風

 こちらの通販会社では商品案内冊子の中のコンテンツとして、お客さまの声を「ユーザー同士の対談」や「愛用者インタビュー」という見せ方で雑誌の記事風に仕上げて掲載している。対談は会話形式で書かれているため堅苦しさがなく、ユーザー同士の会話の中にさりげなく商品の感想が盛り込まれている。愛用者インタビューもさまざまな立場のユーザーの意見を知ることができる読み物になっている。写真も実際に取材時に撮影したものが使用されており読み手の納得感も高まりそうだ。

女性誌の芸能人インタビューのように


(図2)インタビュー

 こちらの化粧品通販会社では、情報誌の中で既存ユーザーへのインタビューを紹介している。シンプルでゆったり余白をとり見やすいレイアウトでユーザーの写真を大きく扱っていて読みやすい。商品(化粧品)をどこに置いているかやユーザーが使い切ったチューブの写真なども掲載しており、リアルな利用シーンが伝わってくる内容だ。また利用歴を記載することで「長く使っている人がいて安心」という印象を受けそうだ。

それぞれの個性が一面に

(図3)体験談はがきをそのまま活用
(図3)体験談はがきをそのまま活用
 こちらの健康食品通販の会社では購入促進DMの同封物にお客さまの声紹介コーナーがあり、既存ユーザーから寄せられる「体験談はがき」をそのまま紙面に掲載している。はがきはフリースペースを広く取り感想やイラストを自由に書いてもらう形式だ。個性的なはがき紙面なのでついつい一枚ずつ目を通してみたくなる。「なんだか楽しそう、この輪に入りたいな」という気になりそうだ。

 以上お客さまの声を掲載しているDM事例をいくつかご紹介した。

 お客さまの声といっても「悩みがこんな風に解決しました」というものや「こんな使い方の工夫をしています」というものなど内容はさまざまである。もちろん企業や商品ブランドによっても紙面の見せ方も変わってくるだろう。こんな写真の見せ方がいい、手書きがいいという小手先のことではなく、自社や商品ブランドへの親近感を抱かせ、ユーザーの理解を深めるための手法として参考にしていただければ幸いである。

本記事でご紹介したDMを実際に手に取ってご覧になれます!
(著作権の関係上、実物の画像を掲載しておりません)


【見学無料・完全予約制】
「DMライブラリ」ではLABOLISが15年かけて収集した約5万点のダイレクトメールを業界別に収蔵しています。ご見学は無料ですので、ぜひお越しください。


※コーポレートサイトに移動します。
【ご入力必須事項】
入力フォーム最下部のお問い合わせ内容入力欄に以下をご入力ください。
●「DMライブラリ見学希望」
●ご希望の見学日時と場所
 ※受付時間 10:00~17:00(土日祝祭日及び弊社休業日を除きます。)
 ※予約状況の関係上、ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。
 ※拠点一覧はこちらをご確認ください。

追って担当者からご連絡いたします。ご予約お待ちしております。

関連事例・調査レポートダウンロード

  • DMライブラリ2017年度統計資料
    DMライブラリ2017年度統計資料
    DMライブラリに2017年度集まったDMの統計情報をまとめました。

    PDFをダウンロードする




お問い合わせの後の流れ
お問い合わせの後の流れ

記事についてのお問い合わせ・ご相談はこちら

※コーポレートサイトに移動します。