FOCUS of LABOLIS

2015.08.18

LABOLIS調べ:シニア層のNISA認知・理解経路は?

NISAを認知・特徴を理解した媒体や手段は?

シニア(50~70代)に対し、NISAの概要を説明し、認知・理解度合いについて調査を行った。

認知の経路は「テレビ/新聞」だが、理解するためには「ダイレクトメール/インターネット」が有効。

(2013年12月トッパンフォームズLABOLIS/シニアコム調べ;サンプル数713)

 

…続きを読むには下記画像をクリック↓↓ (別ウィンドウでPDFファイルが開きます)

LN005_2

 

 

<関連ページ>
ニュースリリース:NISA口座を開設したものの3人に1人が運用せず ジュニアNISA口座受付開始にあたり、制度・商品に関する理解度を高める工夫が必要
LABOLIS調べ:シニア層がNISA口座を開設したきっかけや、不安に感じることは?
LABOLIS調べ:シニア層のNISA認知・理解度合は?

お問い合わせの後の流れ
お問い合わせの後の流れ

記事についてのお問い合わせ・ご相談はこちら

※コーポレートサイトに移動します。